『定め』(さだめ)と聞くと定まったというか

何かを受け入れた的なイメージがありますが

起きた事に対してよくも悪くも

何かが起こったことに対して使いそうな言葉です。



『うる星やつら』という漫画では

「定めじゃ」

と言う変な口癖を持つお坊さんがいたような気がしますが

そのキャラは
「何かよくないことが起きたとき」

に言っていた印象があります。

スポンサードリンク


『定め』の意味


『定め』の意味は

既に決まっている運命

といった意味のようです。



「運命」とあるので

やはり人知を超えた出来事や成り行きが既に決まっている

といった意味になってくるんですかね。



これから起こることは良くも悪くも受け入れよ

ということなのかもしれません。



でもどちらかというと

良くないことが起こりそうな言葉ですね。



例文としては

「好きなことを続けていれば必然的に成功する定めだったのかもしれない」

といった使い方がいいかもしれません。

スポンサードリンク


『定め』の類義語

運勢
運気
運命
巡り合わせ
星回り
吉凶
付き
幸運
強運
悪運
不運
天運
天命
定め

『運』の慣用句

いい目が出る
有卦に入る
付きが回る
間がいい
良い星の下に生まれる

『運』のことわざ

運は天にあり
運否天賦
果報は寝て待て
死生命あり
我が上の星は見えぬ

関連コンテンツ



スポンサードリンク