『食が細い』(しょくがほそい)という言葉は

よく聞く言葉ですね。



なんとなく、日頃あまり食べない、食欲がない

のような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『食が細い』の意味


『食が細い』(しょくがほそい)の意味は

食欲が盛んでなく、食べる量が少ない。小食である

といった意味のようです。



「少食」のような意味になりそうですね。



『少食』は
食べる食事の量が少ない

といった意味になります。



例文としては
「中学くらいまでは食が細く身長が伸び悩んでいた」

のような使い方が良さそうです。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『食が細い』の反対語、対義語


『食が細い』は少食、のような意味なので

これだという対義語、反対語はなくても

反対の意味となる言葉は簡単に見つかりそうです。



候補となるのは

『食欲旺盛』
食欲があり、たくさん食べること
食が進む
食欲が盛んで、たくさん食べられる

といった意味の言葉などが浮かびます。



中でも「食が進む」は同じ慣用句でもあるので

『食が細い』の反対語として最もしっくりきそうです。

[ad#co-3]

『食が細い』の類義語

食う
食らう
認める
食する
喫する
つまむ
つつく
ぱくつく
頬張る
掻き込む
がっつく
平らげる
上がる
召し上がる
頂く
賞味
腹拵え

『食べる』の慣用句

牛飲馬食
口が奢る
口にする
舌鼓を打つ
食が進む
食が細い
箸を付ける
無芸大食
色気より食い気

『食べる』のことわざ

腹八分に医者いらず
河豚食う無分別河豚食わぬ無分別
痩せの大食い
[ad#co-6]

[ad#co-3]