『運根鈍』(うんこんどん)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



聞いただけだと「うんこうどん」のようにも

聞こえてしまいそうですが。



なんとなく、積み重ねてきたものが身になる、開花し始める

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『運根鈍』の意味


『運根鈍』(うんこんどん)の意味は

成功するにはうんのよさと根気と鈍いくらいの粘り強さが必要であるという事

といった意味のようです。



漢字の中の一つ一つに

このような意味から作られた言葉だったんですね。



「運」はうんのよさ
「根」は根気
「鈍」は鈍いくらいの粘り強さ


「運」と「根」はなんとなく予想できそうでも

「鈍」はちょっとここまでは、知っていないと理解できなさそうです。



例文としては
「運根鈍のような考えでまずは行動していこう」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『運根鈍』の類義語

奏功
奏効
結実
成就
小成
ヒット
大当たり
当たる
成否
成敗

『成功』の慣用句

金的を射止める
功を奏する
実を挙げる
図に当たる
実を結ぶ
物になる

『成功』のことわざ

運根鈍
終わり良ければすべて良し
三度目の正直
為せば成る
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]