『老年』(ろうねん)という言葉は

あまり馴染みのない言葉ですね。



意味を予想してみるとやはり

「老人」と意味が同じように聞こえてきますが。



年をとった、年寄りの年齢

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『老年』の意味


『老年』(ろうねん)の意味は

年老いた年代。現在ではおよそ七十歳位より上の年頃

といった意味のようです。



現在では70歳くらい、ということは

時代によって老年が表す年齢が変わってくるのかもしれません。



平均的に老人といわれる年齢のことを老年と言いそうですね。



例文としては
「意外にも老年になってからの方が人生は楽しみやすい」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『老年』の類義語

老境
老年
老いらく
老残
耄碌
老化
年波

『老い』の慣用句

老いの一徹
老いの繰り言
老いを養う
愚に返る
春秋高し
鶴は千年亀は万年
年は争えない
年寄りの冷や水
日暮れて道遠し
焼きが回る

『老い』のことわざ

老いたる馬は路を忘れず
老いては子に従え
老いては益益壮なるべし
麒麟も老いぬれば駑馬に劣る
昔の剣今の菜刀
老驥千里を思う

関連コンテンツ



スポンサードリンク