『冥利に尽きる』(みょうりにつきる)という言葉は

聞いたことがありそうな言葉ですね。



なんとなく、最高の気持ち、満足する結果で喜ばしい

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク

『冥利に尽きる』の意味


『冥利に尽きる』(みょうりにつきる)の意味は

その立場にある者として
これ以上の幸せはないと思う


といった意味のようです。



その人にとっての最高の幸せ

のような意味になりそうです。

スポンサードリンク

『冥利に尽きる』の例文、使い方


例文としては
「いつまでも生徒に感謝される事は、教師にとって冥利に尽きる」

のような
「最高の幸せ」

の代わりのような使い方が良さそうです。

「冥利」は、もともと仏教語で
人に知られずに仏が与える恩恵のこと
を意味します。

『冥利に尽きる』の類義語/同義語

←超満足
極楽極楽
最高
天にも昇る心地
得意の絶頂
冥利に尽きる
喜びに浸る
←超癒やされる
うっとり
恍惚
至福
法悦に浸る
身も心も蕩けるよう
夢見心地
酔い痴れる
←満たされて落ち着く
ハッピー
ほのぼの

おすすめ関連記事