『何をか言わんや』(なにをかいわんや)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



いまいちわかりづらい言葉ですが「呆れるの類義語」として考えると、なんとなく

何も言うことがないほど呆れる

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク

『何をか言わんや』の意味


『何をか言わんや』(なにをかいわんや)の意味は

何を言おうか、言うことが何もないの意味で
そこまでひどいともう論外だという気持ちを表す


といった意味のようです。



ひどすぎて言う言葉が見つからない

のような意味になりそうです。



『酷い』(ひどい)は
1.残酷である
2.度を超している。はなはだしい
3.程度が非常に悪い
『甚だしい』(はなはだしい)は
普通の度合いをはるかに超えている

といった意味になります。



例文としては
「営業初日に丸一日サボるとは何をか言わんやである」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『何をか言わんや』の類義語/同義語

←行動などに呆れる
開いた口が塞がらない
呆れて物も言えない
恐れ入る
驚き入る
聞いて呆れる
ご挨拶だ
凄まじい
世話がない
二の句が継げない
よく言う
←不意をつかれて呆れる
唖然とする
呆気に取られる
絶句する
←呆れている
いやはや
おやおや
何ともはや
←呆れて興味がなくなる
愛想が尽きる
何をか言わんや