ほんまでっかTV地球温暖化について語っていました。



何でも今まで問題になっていた

地球温暖化の原因が二酸化炭素増加だと言う問題が

「実はデマだった」
「ウソだった」

という話で話題になっていました。



そのデマが本当だったら

では
原因はなんなのだ

とネット上でもかなり話題になっています。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『ほんまでっかTV』で言っていることは本当?地球温暖化が嘘だったら


どうやら『ほんまでっかTV』では

これまで

『トランプ氏が大統領になってから日本の景気は良くなるのか』どうかや
『オリンピックに東京オリンピックに向けての予想』など

いろいろ評論家や先生方などが交じって騒いでいるなか

地球温暖化が二酸化炭素増加が嘘

だと言う話もされていました。



さらっと言っていましたが

もしこれが本当なら

結構な大問題なのではないかと冷静に思えてきます。



でもこの番組自体

「普通に間違っていることを発言しそうな気がする」ので

間に受けてもしょうがないと気もしますが

もし地球温暖化の原因が二酸化炭素増加でないのだとしたら

今まで二酸化炭素増加しないための活動などが

全部意味のないものなのではと言う気がしてきます。



例えば
「森林の伐採を抑制」したり
「車の排気ガスで二酸化炭素出さないように改良」したり

といった活動が地球温暖化とは関係ないものとなってしまいます。



ではもうやらなくていいのでは
どんどん木を伐採してもいいのでは
車の排気ガスを気にしなくてもいいのでは

と思いがちですが

結果的に地球にいい環境もたらしているのは確かなような気がします。



なんで二酸化炭素の増加を減らすといった活動は

結果的に地球をきれいにするという意味ではとてもいいことなので

間違ってはいない
無駄では無いのですが

では地球温暖化の本当の原因は何なのかというのが気になってきます。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

地球温暖化はしていない


実は地球全体的に見ると

世界各国では気温は上昇していない

というデータがとられているようです。



国連の科学的報告書にも全部ウソだったことが

2010年ごろから報告されているようで

二酸化炭素は増加しても

気温の上昇とは関係がないということがわかっていたようです。



なので二酸化炭素の増加により地球温暖化という問題は

解決しているようなものなので

百年後の地球も今までと同じ生活できているということなので安心しますね。



「北極や南極の氷が解けてきた」や
「海面の水位が上がってきた」や

異常気象だと
「大雪が降った」
「海の生物が変わった」など

そういった問題は

関係無いということでいいのか

少し疑問は残りますが

とりあえず温暖化は解決しているようです。

まとめ


『ほんまでっかTV』をきっかけに

地球温暖化が嘘だというのが

なんとなくわかったのでよかったですが

では今までの異常気象や海の生物の変化などは

何が原因なのか気になってきます。



そういった変化は

全部地球温暖化や二酸化炭素増加原因だと思い込んでいましたが

今回の話を聞いてさらに謎が増えた気もしてきます。



何にしても地球はまだ大丈夫そうなので良かったです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]