『首を傾げる』(くびをかしげる)という言葉は

聞いたことがある言葉ですね。



なんとなく、頭を悩ます、わからなくて考え込む

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク

『首を傾げる』の意味


『首を傾げる』(くびをかしげる)の意味は

疑問・不審に思って
考え込むような動作をする


といった意味のようです。



わからないことや疑いがあって考え込む、首をひねる

のような意味になりそうです。



例文としては
「話題の映画のわりには、あまり面白くないので首を傾げたくなる」

のような使い方が良さそうです。

「小首を傾げる」という言い方もあり
意味はほぼ同じ。
「小首」の意味は
小さい首や首の名称ではなく
「小」は
ちょっとという意味で「傾げる」の動作に掛かり
「小首を傾げる」は
ちょっと首を傾げる
という意味になります。
「小腰を屈める」
「小腹が立つ」
などの「小」も同じ意味の言葉となります。

スポンサードリンク

『首を傾げる』の類義語/同義語

←理由がわからない
合点が行かない
首を傾げる
首を捻る
解せない
釈然としない
得心が行かない
納得が行かない
呑み込めない
不可解
腑に落ちない
理解に苦しむ
頭が痛くなる
ちんぷんかんぷん
難解極まる
理解を絶する
←とにかく理解できない
奇っ怪
狐につままれたよう
面妖
←はっきりしていない
雲を掴むよう
掴み所がない
不透明
不得要領
要領を得ない
←解決できそうにない
五里霧中
複雑怪奇
藪の中
八幡の藪知らず

おすすめ関連記事