『嫁ぐ』(とつぐ)という言葉は

よく聞く言葉ですね。



なんとなく、嫁入りする、結婚する

のような意味になりそうですが。



『嫁ぐ』の読み方は(とつぐ)と読みます。

スポンサードリンク

『嫁ぐ』の意味


『嫁ぐ』の意味は

嫁入りする

といった意味のようです。



嫁入り」を違う言い方にした言葉となりそうですね。



例文としては
「娘にもようやく嫁ぐ日が来た」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『嫁ぐ』の対義語、反対語


『嫁ぐ』の対義語、反対語となる言葉は

娶る』(めとる)
妻として迎える

のようです。



意味は、妻として迎える、なので

『娶る』は夫側の視点

嫁入りする、という意味の『嫁ぐ』とは視点が反対になるので

視点がどちらがわにあるか、という意味で

2つの言葉は対義語、反対語となりそうですね。

スポンサードリンク

『嫁ぐ』の類義語

婚姻
縁組
成婚
ゴールイン
おめでた
婚礼
祝言
嫁入り
輿入れ
婿入り
妻帯
連れ合う
添い遂げる
嫁ぐ
嫁する
片付く
縁付く
娶る
結ばれる

『結婚』の慣用句

華燭の典
所帯を持つ
玉の輿に乗る
手鍋提げても
身を固める