『一念発起』(いちねんほっき)という言葉は

あまり聞きなれない言葉でどういう意味なのか予想しづらい言葉ですね。



四字熟語なのですが『決断』の類義語にあたる言葉のようです。



『念』という言葉が含まれているので

奮起して決断するというイメージがありそうですが。



『一念発起』の読み方は(いちねんほっき)と読みます。

スポンサードリンク


『一念発起』の意味


『一念発起』(いちねんほっき)の意味は

思い立ってあることを成し遂げようと心に決めること

といった意味のようです。



これは何かをすることを決めただけで

行動しているわけではないんですね。



それでも「思い立って何かを成し遂げようと決める」なので

決断はしているので間もなく行動するといった意味になってくるのかもしれません。



また『一念発起』の由来は

仏教で悟りを求める心を起こす

という所から来たようです。

『一念発起』の例文や使い方


例文としては
「一念発起して自分の好きなことを仕事にした」

といった『思い立って』や『心に決めて』と同じような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『一念発起』の類義語

決意
決心
思い切り
踏ん切り

処決
勇断
英断
即断即決
熟慮断行
一念発起

『決断』の慣用句

当たって砕けろ
ルビコンを渡る

関連コンテンツ



スポンサードリンク