『良い星の下に生まれる』という言葉は

生まれた時に既にいい待遇にある

いい環境にある

といった意味を持ちそうです。



そのまんま言葉を読むと

「いい星のもとに」と言われてもよくわかりませんが

でもなんとなくニュアンス的にやはり

「いい生まれのもとに」
「いい育ちのもとに」
「いい環境のもとに」

といったイメージを持ちそうです。

スポンサードリンク


『良い星の下に生まれる』の意味


『良い星の下に生まれる』の意味は

幸せな運命を持って生まれてくる

といった意味を持つようです。



幸せな運命とあるのでやはり

その人にとって良い成り行きがあるときに使われるみたいですね。



でも幸せだと感じるのは本人次第なので

どのような待遇でも有り難みを持って生活していれば

幸せになってくるのかもしれません。

スポンサードリンク


『良い星の下に生まれる』の類義語

運勢
運気
運命
巡り合わせ
星回り
吉凶
付き
幸運
強運
悪運
不運
天運
天命
定め

『運』の慣用句

いい目が出る
有卦に入る
付きが回る
間がいい
良い星の下に生まれる

『運』のことわざ

運は天にあり
運否天賦
果報は寝て待て
死生命あり
我が上の星は見えぬ

関連コンテンツ



スポンサードリンク