『七難八苦』(しちなんはっく)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



なんとなく、七回困難なことがあり八回苦しいことがある、立て続けに辛いことがある

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『七難八苦』の意味


『七難八苦』(しちなんはっく)の意味は

様々な災難と苦しみ


といった意味のようです。



いろいろな辛いこと

のような意味になりそうです。



『災難』(さいなん)は
思いがけず身にふりかかってくる不幸な出来事

といった意味になります。



例文としては
「七難八苦に正面衝突してしまい状態異常がひどい」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『七難八苦』の類義語

苦痛
痛苦
辛苦
苦難
艱難
艱苦
苦患
責め苦
七難八苦
千辛万苦
苦渋
苦悩
苦悶
煩悶
懊悩

『苦しみ』の慣用句

十字架を背負う

『苦しみ』のことわざ

艱難汝を玉にす
苦あれば楽あり、楽あれば苦あり
苦しい時の神頼み
三界無安

関連コンテンツ



スポンサードリンク