『着飾る』(きかざる)という言葉は

よく聞きそうな言葉ですね。



ただ「着る」というよりは

念入りに、見栄えよく、見た目を綺麗に着ていく

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『着飾る』の意味


『着飾る』(きかざる)の意味は

人目を引く美しい衣服を着て身を飾る

といった意味のようです。



言葉の通り、服を着て自分を飾っていく、自分を飾るために美しく見えるように服を着る

のような意味になってくるようですね。



そういった意味では、初めに予想した通り

見た目を良くするための服を着る

のような意味のようです。



響きだけ聞くと、「聞かざる」「見ざる」のような

「さる」を掛けた言葉と似ていますね。



例文としては
「会社の忘年会に少し着飾って出席した」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『着飾る』の類義語

纏う
羽織る
引っ掛ける
召す
装う
着飾る
めかす
着こなす
穿く
着する
着用
着衣
身仕舞い
身支度
身拵え
盛装
正装

『着る』の慣用句

替え着なしの晴れ着なし
着たきり雀
着の身着のまま
綺羅を飾る
伊達の薄着
弊衣破帽
身に着ける
身を固める

『着る』のことわざ

京の着倒れ

関連コンテンツ



スポンサードリンク