『纏う』(まとう)という言葉は

なんとなく聞いたことがありそうな言葉ですね。



ニュアンス的に、何かを着る、羽織る、肩にかけるように着る

のような意味になってきそうですが。



『纏う』の読み方は(まとう)と読みます。

スポンサードリンク

『纏う』の意味


『纏う』(まとう)の意味は

巻き付けたり包むようにしたりして身に付ける

といった意味のようです。



服の上に何かを着る、のようなイメージもありましたがちょっと違うようで

包むように、巻きつけるようにして着る、身に付ける

といった意味になってくるようです。



また、

『纏う』には
1.身につける。着る
2.からまる。巻きつく。また、からみつかせる

といった複数の意味があるようです。



例文としては
「ガウンジャケットを纏う」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『纏う』の類義語

纏う
羽織る
引っ掛ける
召す
装う
着飾る
めかす
着こなす
穿く
着する
着用
着衣
身仕舞い
身支度
身拵え
盛装
正装

『着る』の慣用句

替え着なしの晴れ着なし
着たきり雀
着の身着のまま
綺羅を飾る
伊達の薄着
弊衣破帽
身に着ける
身を固める

『着る』のことわざ

京の着倒れ