『羽織る』(はおる)という言葉は

よく聞く言葉ですね。



なんとなく、肩にかけるように着る

のような意味になってきそうですか。

スポンサードリンク


『羽織る』の意味


『羽織る』の意味は

衣類の上に軽くかけるようにして着る

といった意味のようです。



イメージとしては大体当たっていたようですね。



正確な意味は、衣類の上に着る

といった意味になってくるようです。



例文としては
「スポーツ選手は体が冷えないようにロングジャンパーのようなものを羽織っていることが多い」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『羽織る』の類義語

纏う
羽織る
引っ掛ける
召す
装う
着飾る
めかす
着こなす
穿く
着する
着用
着衣
身仕舞い
身支度
身拵え
盛装
正装

『着る』の慣用句

替え着なしの晴れ着なし
着たきり雀
着の身着のまま
綺羅を飾る
伊達の薄着
弊衣破帽
身に着ける
身を固める

『着る』のことわざ

京の着倒れ

関連コンテンツ



スポンサードリンク