『騙る』の読み方は(かたる)と読みます。



『騙る』(かたる)という言葉は

あまり見ない言葉ですね。



人狼ゲームではよく使われるのですが

日常ではあまり見ないような気がします。



何となく、嘘をついて騙す(だます)

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『騙る』の意味


『騙る』(かたる)の意味は

「語る」と同語源。もっともらしく話すところから
金品をだまし取る。
また、悪事を目的として地位・名前などを偽る


といった意味のようです。



ただ、だますという単純な意味ではなく

自分を偽ったり、別人のように演技してだます

のような意味になりそうです。



例文としては
「ギャンブルで負けると騙られたような気持ちになる」
「占い師を騙った女王」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『騙る』の類義語

欺く
偽る
誑かす
誑し込む
騙る
担ぐ
引っ掛ける
謀る
陥れる
嵌める
惑わす
化かす
ごまかす
言いくるめる
欺瞞
瞞着

『だます』の慣用句

一杯食わす
嘘で固める
口車に乗せる
芝居を打つ
その手は桑名の焼き蛤
朝三暮四
二枚舌を使う
ぺてんに掛ける
羊頭を掲げて狗肉を売る
罠に掛ける

関連コンテンツ



スポンサードリンク