『気運』(きうん)という言葉は

聞き馴染みがない言葉ですね。



いまいちわかりづらいですが「チャンスの類義語」として考えると

幸運がめぐってくる、チャンスが来る

のような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『気運』の意味


『気運』(きうん)の意味は

世の中やある世界の大勢が
次第にある方向に向かっていると感じさせる様子


といった意味のようです。



思ったより複雑で、意味がいまいちわからない言葉ですね。



『大勢』(たいせい)は
1,物事の一般的な傾向。大体の状況
2.世のなりゆき。天下の形勢
3.大きな権勢。強い勢力

といった意味になります。



世の中が動く、人々の考えが集中する

のような意味になりそうです。



例文としては
「アニメ化賛成という気運が高まる」

のような使い方が良さそうです。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『気運』の類義語

機会

時機
潮時
頃合い
タイミング
時宜
好機
勝機
商機
気運

『チャンス』の慣用句

蛟竜雲雨を得
千載一遇
宝の山に入りながら手を空しくして帰る
時を得る

『チャンス』のことわざ

思い立ったが吉日
奇貨居くべし
善は急げ
時は得難くして失い易し
待てば甘露の日和あり
[ad#co-6]

[ad#co-3]