『思い立ったが吉日』(おもいたったがきちにち)という言葉は

聞いたことがある言葉ですね。



なんとなく、思った時に行動するのが一番良い

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『思い立ったが吉日』の意味


『思い立ったが吉日』(おもいたったがきちにち)の意味は

「吉日」は祝い事など物事をするのに縁起の良い日。
(きちじつ)ともいう。
何かしようと考えたら
すぐその日から始めるのが良いという事


といった意味のようです。



思ったらすぐに行動するのが良い

のような意味になりそうです。

『思い立ったが吉日』の使い方、例文


例文としては
「たまには遠出するかな。思い立ったが吉日だ」

のような
「即決断が良い」

の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『思い立ったが吉日』の類義語

機会

時機
潮時
頃合い
タイミング
時宜
好機
勝機
商機
気運

『チャンス』の慣用句

蛟竜雲雨を得
千載一遇
宝の山に入りながら手を空しくして帰る
時を得る

『チャンス』のことわざ

思い立ったが吉日
奇貨居くべし
善は急げ
時は得難くして失い易し
待てば甘露の日和あり

関連コンテンツ



スポンサードリンク