『機会』の読み方は(きかい)と読みます。



『機会』(きかい)という言葉は

よく使われている言葉ですね。



「機会」というと「機械」のほうが頭に浮かびますが、こちらの「機会」は

ちょうどいい時間、たまたまその時

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク

『機会』の意味


『機会』(きかい)の意味は

あることをするのに都合の良い時

といった意味のようです。



都合の良い時間

のような意味になりそうです。

スポンサードリンク

『機会』の例文、使い方


例文としては
「機会があれば行っておきたい場所がある」
「いい機会なので界王拳と元気玉を習得した」

のような
「チャンス」

の代わりのような使い方が良さそうです。

『機会』の対義語、反対語


『機会』の対義語、反対語はないようですが、もしあるならば

都合の悪い時

のような意味になりそうですが。



ちょっと強引に当てはめると

『生憎』(あいにく)
期待や目的にそぐわないさま。都合の悪いさま

が意味だけで言えば対義語に近い所がありそうです。



または、視点を変えて、機会がやってきそうにない言葉で考えると

『多忙』(たぼう)
非常に忙しいこと

といった言葉も若干対義語に近いのかもしれません。

スポンサードリンク

『機会』の類義語

機会

時機
潮時
頃合い
タイミング
時宜
好機
勝機
商機
気運

『チャンス』の慣用句

蛟竜雲雨を得
千載一遇
宝の山に入りながら手を空しくして帰る
時を得る

『チャンス』のことわざ

思い立ったが吉日
奇貨居くべし
善は急げ
時は得難くして失い易し
待てば甘露の日和あり