『渉外』の読み方は(しょうがい)と読みます。



『渉外』(しょうがい)という言葉は

聞き馴染みのない言葉ですね。



普通に聞くと「生涯」や「障害」のように聞こえてしまいますが

こちらの「渉外」という言葉は見慣れないような気がします。



なんとなく、外部の人間との話し合い

のような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『渉外』の意味


『渉外』(しょうがい)の意味は

外部との連絡や交渉をすること

といった意味のようです。



外部との連絡、話し合い

といった意味になりそうです。



例文としては
「口が達者な彼に渉外を任せよう」

のような使い方が良さそうです。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『渉外』の類義語

折衝
談判
直談判
強談判
談合
商談
取引
駆け引き
樽俎折衝
根回し
渉外
協議
和議
ネゴシエーション
掛け合う
談じる
持ち掛ける

『交渉』の慣用句

話を付ける
物は相談
渡りを付ける
[ad#co-6]

[ad#co-3]