『ネゴシエーション』という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



まるで予想できませんが「交流の類義語」として意味を考えるならば

人とのつながり、交流、話し合い

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『ネゴシエーション』の意味


『ネゴシエーション』の意味は

契約・協定などのための交渉

といった意味のようです。



契約など法律に関わりそうな話し合い

といった意味になりそうです。



『契約』(けいやく)は
人以上の当事者の意思表示の合致によって成立する法律行為
『協定』(きょうてい)は
紛争・競争などを避けるため、協議して取り決めをすること
『協議』(きょうぎ)は
集まって相談すること
『交渉』(こうしょう)は
特定の問題について相手と話し合うこと

といった意味になります。

『ネゴシエーション』の使い方、例文


例文としては
「お互いにスッキリするためにもネゴシエーションすることにした」

のような
「契約などの話し合い」

の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『ネゴシエーション』の類義語

折衝
談判
直談判
強談判
談合
商談
取引
駆け引き
樽俎折衝
根回し
渉外
協議
和議
ネゴシエーション
掛け合う
談じる
持ち掛ける

『交渉』の慣用句

話を付ける
物は相談
渡りを付ける

関連コンテンツ



スポンサードリンク