『話を付ける』(はなしをつける)という言葉は

よく使いそうな言葉ですね。



なんとなく、話し合いの決着をつける、話し合って結論づける

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『話を付ける』の意味


『話を付ける』(はなしをつける)の意味は

交渉・談判して決着をつける

といった意味のようです。



話し合って白黒をつける

のような意味になりそうです。



『談判』(だんぱん)は
事件やもめごとに決着をつけるために相手方と話し合うこと。交渉
『交渉』(こうしょう)は
特定の問題について相手と話し合うこと

といった意味になります。



例文としては
「器物破損を疑われたが弁護士に話を付けてもらった」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『話を付ける』の類義語

折衝
談判
直談判
強談判
談合
商談
取引
駆け引き
樽俎折衝
根回し
渉外
協議
和議
ネゴシエーション
掛け合う
談じる
持ち掛ける

『交渉』の慣用句

話を付ける
物は相談
渡りを付ける

関連コンテンツ



スポンサードリンク