『恐怖』という言葉は

日常でもよく聞く言葉で

『恐れ』という言葉との意味と大差はありません。



でも『恐れ』よりも強い恐れを抱いているのが

『恐怖』という言葉というイメージがあります。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『恐怖』の意味


『恐怖』(きょうふ)の意味は

物事や相手を恐れて激しく不安に感じたりすること

のようです。



使い方としては
「圧倒的強さに恐怖する」
「ベジータは生まれて初めて心のそこから震え上がった。真の恐怖と決定的な挫折に」
「ゲームの対戦相手の勝利への執念にいいようのない恐怖を覚えた」

というような使い方がいいでしょう。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『恐怖』の類義語

恐怖
畏怖
戦慄
物怖じ
尻込み
臆する
怯む
怖じる
脅える
小心翼翼

『恐れ』の慣用句

臆病風に吹かれる
風声鶴唳
蛇に睨まれた蛙のよう

スポンサードリンク
[ad#co-1]