『金的を射止める』(きんてきをいとめる)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



知らない人が聞くと、急所を狙う

のような意味に聞こえてしまいそうですが。



なんとなく、大成功する、大当たりとなるような成果を上げる

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『金的を射止める』の意味


『金的を射止める』(きんてきをいとめる)の意味は

みんなが憧れていたものを自分のものにする

といった意味のようです。



ちょっとイメージが違ったようで

皆が羨ましがるような成果を上げる、理想となる

のような意味になってくるようです。



例文としては
「現役で東大合格の金的を射止める結果となった」
「出張と残業を重ね、ようやく正社員の金的を射止めた」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『金的を射止める』の類義語

奏功
奏効
結実
成就
小成
ヒット
大当たり
当たる
成否
成敗

『成功』の慣用句

金的を射止める
功を奏する
実を挙げる
図に当たる
実を結ぶ
物になる

『成功』のことわざ

運根鈍
終わり良ければすべて良し
三度目の正直
為せば成る
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]