『支援』(しえん)という言葉は

よく聞く言葉ですね。



なんとなく、物や金銭的なものなどで助ける、援助する

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『支援』の意味


『支援』(しえん)の意味は

精神的・物質的に力を貸して助けること

といった意味のようです。



いろいろな形で力を貸す、助ける

のような意味になりそうです。

『支援』の例文、使い方


例文としては
「家族の夢を支援する」

のような
「力を貸す」
「助ける」

の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『支援』と『援助』『指導』の違いとは


『支援』(しえん)は
力を貸して助けること
『援助』(えんじょ)は
困っている人に力を貸すこと
『指導』(しどう)は
ある目的・方向に向かって教え導くこと
『導く』(みちびく)は
1.道案内をする
2.正しい方向に手引きをする。指導する
3.物事がそうなるように働きかける
4.答えや結論を引き出す

といった意味になります。



同じように見えますが

『支援』『援助』は
助ける、力を貸す
『指導』は
教える

のような意味の違いになりそうです。



また、教育の視点から見ると

『支援』『指導』は使われても『援助』は使われない

『支援』は
支える、心を向上させる
『指導』は
教える、能力を向上させる

といった意味になるようです。




『支援』と『援助』は意味が似ていますが

英語で表すと

『支援』は
サポート(support)
『援助』は
アシスタント(assistance)

となるので

『支援』『サポート』は
助けるけど、あくまで脇役
『援助』『アシスタント』は
仕事の補佐をする人。助手、といった意味でもあるので
主体的に動いて助ける

のようなイメージになりそうです。



『支援』は
教育の視点や漢字から見て「支える」
あくまで本人の目的、目標達成のためのサポート
『援助』は
困っている人を助ける、とあるように
本人ができないことを代わりにやる
ヘルパー、介護する人が食事を作ったり体を拭く

といった違いになるようです。

『支援』の対義語、反対語


『支援』は
支えて助ける、本人の目的達成を助ける

といった意味なので、その対義語となりそうな言葉は

人の目的、人生の邪魔をする

のような意味になりそうですが。



当てはまりそうな言葉は

『妨害』(ぼうがい)の意味
邪魔をすること

といった言葉が『支援』の対義語、反対の意味に近そうです。

スポンサードリンク


『支援』の類義語

救う
支える
手伝う
助力
力添え
援助
扶助
支援
協力
加勢
助太刀

『助ける』の慣用句

一臂の力を貸す
陰になり日向になり
肩を貸す
口を揃える
助け船を出す
力になる
敵に塩を送る
手を差し伸べる
一肌脱ぐ
持ちつ持たれつ

『助ける』のことわざ

同舟相救う
人は落ち目が大事
武士は相身互い

関連コンテンツ



スポンサードリンク