『繁忙』の読み方は(はんぼう)と読みます。



『繁忙』(はんぼう)という言葉は

よく使われている言葉ですね。



何となく、忙しい時期

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『繁忙』の意味


『繁忙』(はんぼう)の意味は

仕事が多くて忙しい事

といった意味のようです。



仕事ですごく忙しい

のような意味になりそうです。

『繁忙』の使い方、例文


例文としては
「繁忙期に入ると作業スピードを上げないと残業しても仕事が終わらない」

のような
「仕事が多い」

の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『繁忙』の対義語、反対語


『繁忙』の対義語、反対語は

『閑散』(かんさん)
1.ひっそりと静まりかえっていること
2.仕事がなくて暇なこと
3.売買・取引などが少ないこと

といった意味の言葉になります。



『繁忙期』(はんぼうき)
業務が忙しくなる時期、の対義語も

『閑散期』(かんさんき)
一年の中で、ひまな時期

といった意味の言葉になるので

仕事が忙しい、暇

という反対の意味として使われることが多そうです。

スポンサードリンク


『繁忙』の類義語

忙しい
忙しない
気忙しい
慌ただしい
多忙
多事多端
多用
手一杯
繁多
繁忙
繁劇
怱忙
齷齪
怱々
きりきり舞い
天手古舞い
書き入れ時

『忙しい』の慣用句

応接に暇がない
席の暖まる暇もない
手が離せない
手が回らない
東奔西走
猫の手も借りたい
貧乏暇なし
忙中閑あり
目が回る

関連コンテンツ



スポンサードリンク