『一騎打ち』(いっきうち)という言葉は

よく使われている言葉ですね。



なんとなく、一対一の真剣勝負

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『一騎打ち』の意味


『一騎打ち』(いっきうち)の意味は

馬に乗った敵味方の戦士が一対一で戦うこと。
また、一対一の勝負


といった意味のようです。



タイマン

のような意味になりそうです。



例文としては
「開久高の頭との一騎打ち」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『一騎打ち』の類義語

勝敗
優勝劣敗
競争
戦い
対決
決戦
果たし合い
一騎打ち
手合わせ

『勝負』の慣用句

凱歌を揚げる
軍配が上がる
雌雄を決する
水をあける

『勝負』のことわざ

勝って兜の緒を締めよ
勝てば官軍負ければ賊軍
柔能く剛を制す
勝負は時の運
負けるが勝ち

関連コンテンツ



スポンサードリンク