『膳立て』(ぜんだて)という言葉は

聞いたことがありそうな言葉ですね。



何となく、前もって準備を整える

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『膳立て』の意味


『膳立て』(ぜんだて)の意味は

膳の上に皿や料理を並べる意味から
上位の者がすぐ取り掛かれるように
下位の者が準備を整えること。
また、下準備。
多く「お膳立て」の形で用いる


といった意味のようです。



下準備、のような意味はありそうでしたが
下の者が上の者のために準備をする

といった意味もあるようです。



例文としては
「和睦のためのお膳立てをする」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『膳立て』の類義語

用意
備え
支度
手配
手筈
段取り
手回し
下準備
下拵え
地固め
布石
膳立て
道具立て

『準備』の慣用句

爪を研ぐ
満を持する
レールを敷く

『準備』のことわざ

生まれぬ先の襁褓定め
転ばぬ先の杖
備えあれば患いなし
治に居て乱を忘れず
腹が減っては戦ができぬ

関連コンテンツ



スポンサードリンク