『商行為』(しょうこうい)という言葉は

聞き馴染みのない言葉ですね。



なんとなく、商売をする行動、売り買い

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『商行為』の意味


『商行為』(しょうこうい)の意味は

商法で規定された営利目的の行為

といった意味のようです。



法律の範囲内での商売行為

のような意味になりそうです。



『商法』(しょうほう)は
1.商売の仕方。あきない
2.企業を対象とし、その活動に関して規制する法規の全体
『規定』(きてい)は
1.決まり
2.一定の目的のために定められた一連の条項の称
『営利』(えいり)は
金銭上の利益を得る目的をもって事を行うこと
『行為』(こうい)は
ある意思をもってするおこない
『法規』(ほうき)は
法令による定め。国民の権利・義務に関しての定め

といった意味になります。

スポンサードリンク


『商行為』の類義語

商い
事業
実業
営利事業
営業
社業
ビジネス
金儲け
商行為
売買
取引
交易
トレーディング

『商売』のことわざ

商い三年
商いは牛の涎
商いは草の種
商人と屏風は曲がらねば世に立たず
商人に系図なし
売り物には花を飾れ
紺屋の白袴
士族の商法
安かろう悪かろう

関連コンテンツ



スポンサードリンク