『宿望』(しゅくぼう)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



なんとなく、心からの希望、願い

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『宿望』の意味


『宿望』(しゅくぼう)の意味は

前々から抱いている望み

といった意味のようです。



前から考えている望み、願い

のような意味になりそうです。



『望み』(のぞみ)は
そうなればよい、そうしたいと思うこと。願い。希望

といった意味になります。



例文としては
「今年中に宿望を遂げたい」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『宿望』の類義語

望み
願い

願望
希求
熱望
庶幾
宿望
志望
要望
求め
注文
光明
曙光

『希望』の慣用句

気を持たせる
待つうちが花
夢を描く

関連コンテンツ



スポンサードリンク