『寝付く』(ねつく)という言葉は

「眠りにつく」というか
「寝床に入って眠ろうとする」

といったイメージがあります。



眠っている状態というよりは
「これから寝る」
「眠ろうとする」

といった意味となりそうですが。

スポンサードリンク


『寝付く』の意味


『寝付く』の意味は

寝床に入って眠った状態になる。眠りにつく

といった意味のようです。



やはり
「眠った状態になる」
「眠りにつく」

というように

現在進行形で
「眠りについていく」

といった意味になってくるんですね。



これから眠る場所で眠っていく

ということなんですかね。



例文としては
「赤ん坊がやっと寝付いてくれた」

といった使い方が良さそうです。



また『寝付く』という言葉にはもう一つの意味があり

病気になって床に伏す

といった意味もあるようです。



これは

やむを得なく寝付いてしまう

といった意味になってきそうですね。



例文としては
「徹夜で作業を続けていたため疲労がたまり寝付いてしまった」

といった使い方良さそうです。

スポンサードリンク


『寝付く』の類義語

寝る
寝付く
寝入る
寝込む
眠りこける
まどろむ
就寝
就眠
熟睡
安眠
一寝入り
転寝
居眠り
うとうと
うつらうつら
こっくりこっくり
まんじり

『眠る』の慣用句

お休みになる
華胥の国に遊ぶ
御寝なる
春眠暁を覚えず
白川夜船
寝に就く
床に就く
船を漕ぐ
夢を結ぶ
宵っ張りの朝寝坊

関連コンテンツ



スポンサードリンク