『性情』という言葉は

あまり聞いたことが無い言葉ですね。



「せいじょう」と聞くと「清浄」「正常」の方の言葉が先に浮かんでしまい

なかなか「性情」だとは思わない気がします。



なんとなく
その人の感情の起伏、気持ちのクセ

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『性情』の意味


『性情』(せいじょう)の意味は

性質と心情。また、性質。性格。

といった意味のようです。



『性質』は
その人の感情や気持ちのあり方の傾向
『心情』は
心の中にある思いや感情

といった意味なので

性情は性質であり、性格でありということで

要するに

その人の気持ち、感情、心の中

という意味なのかもしれません。



ネットでの意味だと
『性質』は
もって生まれた気質
『気質』は
言動に表れる、その人の身に備わった性質

といった意味になるので

性質は気質であり性質である

という意味の表現がされているので

どちらも表現、イメージに若干の違いがあれど

『性質』も『気質』も『性情』『性格』も

対して意味に差はないのかもしれません。

スポンサードリンク


『性情』の類義語

性質
気性
性分
性情
気質(きしつ)
気質(かたぎ)


為人
個性
人格
パーソナリティー
キャラクター
人柄
気立て
心根
心性
本性
地金
根性
気っ風
資性

『性格』のことわざ

噛む馬はしまいまで噛む
習い性となる
三つ子の魂百まで

関連コンテンツ



スポンサードリンク