『就眠』(しゅうみん)という言葉は

あまり聞き慣れない言葉ですね。



『就寝』だと

眠るんだな

となんとなくイメージが湧きますか

『就眠』となると聞き違いかな

という感じになってしまい

あまり言葉が浸透していないというか

使い慣れてない
聞き慣れていない

言葉のような気がします。



それでも漢字を見ればなんとなく意味が予想出来るので

ちょっと相手に説明すれば

理解出来るような言葉のような気がします。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『就眠』の意味


『就眠』(しゅうみん)の意味は

眠りにつくこと

といった意味のようです。



眠りにつくということは

眠っている状態
自分から進んで寝ようとして眠る

といった意味にもなりそうですね。



安眠してそうなイメージがありますね。



また『就眠』には

眠っていること

といった意味もあるので

やはり

すでに眠っている

といった表現をされるようです。



例文としては
「早朝は皆が就眠しているので静かだ」
「22時の就眠は健康に良いがテレビが気になる」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『就眠』の類義語

寝る
寝付く
寝入る
寝込む
眠りこける
まどろむ
就寝
就眠
熟睡
安眠
一寝入り
転寝
居眠り
うとうと
うつらうつら
こっくりこっくり
まんじり

『眠る』の慣用句

お休みになる
華胥の国に遊ぶ
御寝なる
春眠暁を覚えず
白川夜船
寝に就く
床に就く
船を漕ぐ
夢を結ぶ
宵っ張りの朝寝坊
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]