『安眠』(あんみん)という言葉は

安らかに眠る
安心して眠る

といったイメージがありそうな言葉です。



何にしても
ゆっくり眠るであったり
熟睡をする

といった意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『安眠』の意味


『安眠』(あんみん)の意味は

安らかにぐっすり眠ること

といった意味のようです。



「安らか」とあるので
穏やかで変わったことがない
平穏無事
悩みや心配事もなく

といった意味になってきます。



なので
「何の心配もなく穏やかな状態で眠る」

といった意味になってくるので

やはり
「熟睡する」

のような

警戒していない深い眠りになってきそうです。



人生の三分の一は睡眠なので

多少奮発してでも

良いベットであったり寝床にしたいですね。



例文としては
「疲れすぎるとなかなか安眠できない」
「安眠できるよう寝る前はぼーっとするようにした」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『安眠』の類義語

寝る
寝付く
寝入る
寝込む
眠りこける
まどろむ
就寝
就眠
熟睡
安眠
一寝入り
転寝
居眠り
うとうと
うつらうつら
こっくりこっくり
まんじり

『眠る』の慣用句

お休みになる
華胥の国に遊ぶ
御寝なる
春眠暁を覚えず
白川夜船
寝に就く
床に就く
船を漕ぐ
夢を結ぶ
宵っ張りの朝寝坊

関連コンテンツ



スポンサードリンク