『終身』(しゅうしん)という言葉は

聞いたことがある言葉ですね。



発音の具合によっては「就寝」にも聞こえてしまいそうですが、なんとなく

人が死ぬまでの時間、一生

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク

『終身』の意味


『終身』(しゅうしん)の意味は

その人が死ぬまで
ある身分・待遇などが保たれる様子


といった意味のようです。



死ぬまで保証される待遇

のような意味になりそうです。



『待遇』(たいぐう)は
1.人をもてなすこと。あしらい
2.給与・勤務時間など、雇用者の勤労者に対する取り扱い
3.ある地位に準じた取り扱いを受けること

といった複数の意味を持ちます。



例文としては
「終身年金を当てにしていいのか心配だ」
「終身刑を思わせる繁忙期」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『終身』の類義語

生涯
人生
今生
一代
一期
終生
終身
畢生
ライフサイクル

『一生』のことわざ

門松は冥土の旅の一里塚
邯鄲の夢
芸術は長く人生は短し
人事は棺を蓋うて定まる
人生朝露の如し
酔生夢死
人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し
人は一代、名は末代
浮生夢の如し