『ダメージ』という言葉は

普通に見かける言葉ですね。



レトロゲームからよく見かける言葉で「傷を負う」のような意味がありましたが

なんとなく、自分にとってよくないことが起きる、損をする

のような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『ダメージ』の意味


『ダメージ』の意味は

痛手。喪失

といった意味のようです。



痛い目にあう

のような意味になりそうです。



例文としては
「スライムの攻撃に勇者は3ポイントのダメージを受けた」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『ダメージ』の反対語、対義語


『ダメージ』の反対語、対義語となる言葉はないようですが

意味を分解して反対語を考えてみると

『ダメージ』の意味は
損害。損傷。打撃。痛手

となり

『損害』と『痛手』には反対語があるようです。



『損害』の反対語は

『利益』(りえき)
1.事業などをして得るもうけ
2.得になること。益になること

英語だと、聞き慣れない言葉で
『プロフィッツ』(profit)
利益、利得、もうけ

といった意味の言葉になります。



ただ、この言葉は

金銭的に得をする、といった意味になるので

完全に反対の意味とまではいかなそうです。



後は、『痛手』の反対語は

『浅手』(あさで)
軽い傷。浅い傷

となりますが、傷を負う、という意味に限定されてくるので

こちらもいまいち反対語にはならなそうです。

[ad#co-3]

『ダメージ』の類義語

不利益
不利
損失
損害
欠損
差損
赤字
出血
持ち出し
採算割れ
痛手
ダメージ
マイナス
ロス
不得策

『損』の慣用句

足が出る
穴があく
盗人に追い銭
骨折り損の草臥れ儲け
間尺に合わない
割が悪い
割を食う

『損』のことわざ

損して得取れ
只より高い物はない
短気は損気
安物買いの銭失い
[ad#co-6]

[ad#co-3]