『運勢』(うんせい)という言葉は

占いなどでよく聞く言葉で

人の未来などを予想したりする時とかに使われそうな言葉です。



テレビでの朝のニュースなどでも

「星座占い」や「誕生日占い」などで

気休め程度に「今日の運勢」

といった感じで放送されて聞くこともよくあります。



人の未来を予想すると言っても

「誕生日占い」であったり
「星座占い」「手相占い」などは

あくまで予想であり確定ではないのですが

それでもなかには信じすぎて

その占いによる『運勢』に影響されてしまう人もいるかと思います。



日常的によく疲れているこの『運勢』という言葉ですが

やはりその人の未来はどうなるのかといった占いのイメージがあります。

スポンサードリンク


『運勢』の意味


『運勢』(うんせい)の意味は

その人の、将来にかけての運の傾向や、その良し悪し

といった意味になります。



やはり人に対しての「未来の運」といった意味なのですね。



例文としては

「今日の運勢のラッキーカラーはブルーだった」

といった使い方がよくされてそうです。

スポンサードリンク


『運勢』の類義語

運勢
運気
運命
巡り合わせ
星回り
吉凶
付き
幸運
強運
悪運
不運
天運
天命
定め

『運』の慣用句

いい目が出る
有卦に入る
付きが回る
間がいい
良い星の下に生まれる

『運』のことわざ

運は天にあり
運否天賦
果報は寝て待て
死生命あり
我が上の星は見えぬ

関連コンテンツ



スポンサードリンク