『強運』と聞くと

運が強い
運が非常に良い

といったイメージがあります。



宝くじで当たるなど

確率が薄いところや良いところを引いたときとか
なかなか起きない良い出来事にも

よく使われそうです。



ギャンブル系の漫画や格闘漫画でも

たまたま生き残るような九死に一生のような場合でも

強運という言葉のイメージがあります。

スポンサードリンク

『強運』の意味


『強運』(きょううん)の意味は

運に恵まれていて、いい結果となることが多いこと。また、そういう運勢

といった意味のようです。



「運が良いことが何回も続く」

といった意味のようですね。



たまたま運が良いのではなくて運が良かったことが何度も来るので

幸運がまぐれでない対象に使われるのかもしれません。



例文としては
「なかなか強運の持ち主である」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク

『強運』の類義語

運勢
運気
運命
巡り合わせ
星回り
吉凶
付き
幸運
強運
悪運
不運
天運
天命
定め

『運』の慣用句

いい目が出る
有卦に入る
付きが回る
間がいい
良い星の下に生まれる

『運』のことわざ

運は天にあり
運否天賦
果報は寝て待て
死生命あり
我が上の星は見えぬ