『命の洗濯』(いのちのせんたく)という言葉は

聞いた事はある言葉ですね。



なんとなく、日頃の疲れを癒すためにハメを外す、好きなことをして心を回復させる

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『命の洗濯』の意味


『命の洗濯』(いのちのせんたく)の意味は

日ごろの憂さを忘れてのんびり楽しむこと

といった意味のようです。



日頃の苦労から距離を置いて楽しむ、普段の我慢による疲労、錯乱状態から我に返るために、自分らしい行動をする

のような意味になりそうです。



『憂さ』(うさ)は
気持ちが晴れないこと。思うに任せない、つらい気持ち

といった意味になります。

『命の洗濯』の使い方、例文


例文としては
「週末は遠出してギャンブルで命の洗濯をする」

のような
「憂さを晴らす」

の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『命の洗濯』の類義語

湯楽
悦楽
快楽
享楽
法楽
歓楽
逸楽
道楽
娯楽
慰み
気晴らし
皺伸ばし
一興

『楽しみ』の慣用句

命の洗濯
歓を尽くす
橘中の楽しみ
曲肱の楽しみ
壺中の天地
目の保養

『楽しみ』のことわざ

君子の三楽
仁者は山を楽しむ
先憂後楽
楽しんで淫せず

関連コンテンツ



スポンサードリンク