『実利』の読み方は(じつり)と読みます。



『実利』(じつり)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



なんとなく、実際の利益、純粋な利益、純益

と似たような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『実利』の意味


『実利』(じつり)の意味は

実際の利益と効用

といった意味のようです。



『効用』(こうよう)は
1.使いみち。用途
2.ききめ。効能
『用途』(ようと)は
物や金銭などの使いみち
『実際』(じっさい)は
1,物事の、あるがままのようす。本当の姿
2.想像や理論でなく、実地の場合
『実地』(じっち)は
1.事件などの実際に起こった場所。現場
2.知識や理論に対して、実際の場

といった意味になります。



実際の稼ぎ、使いみち

のような意味になりそうです。



例文としては
「実利を優先した計画」

のような使い方が良さそうです。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『実利』の類義語

利得

儲け
実益
実利
収益
純益
粗利
利潤
黒字
収入
実入り
所得
取り分
利鞘
役得
余禄
薄利
巨利
暴利

『利益』の慣用句

甘い汁を吸う
行き掛けの駄賃
一攫千金
掠りを取る
漁父の利
私腹を肥やす
濡れ手で粟
一山当てる
遣らずぶったくり
[ad#co-6]

[ad#co-3]