『黒字』(くろじ)という言葉は

普通に使われている言葉ですね。



なんとなく、収支がプラス

のような意味になりそうですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『黒字』の意味


『黒字』(くろじ)の意味は

収支決算で収入が支出を上回り
余剰が出ること。
また、その余剰


といった意味のようです。



『決算』(けっさん)は
金銭の勘定を締めくくること。収入と支出の総計算
『余剰』(よじょう)は
必要分を除いた残り。剰余。余り

といった意味になります。



例文としては
「キングボンビーからなんとか逃れて今年の決算は黒字になった」

のような使い方が良さそうです。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

『黒字』の類義語

利得

儲け
実益
実利
収益
純益
粗利
利潤
黒字
収入
実入り
所得
取り分
利鞘
役得
余禄
薄利
巨利
暴利

『利益』の慣用句

甘い汁を吸う
行き掛けの駄賃
一攫千金
掠りを取る
漁父の利
私腹を肥やす
濡れ手で粟
一山当てる
遣らずぶったくり
[ad#co-6]

[ad#co-3]