『奮励』(ふんれい)という言葉は

奮起して励んでいく

いったイメージがあります。



やはり漢字から見ても

全力で努力していく、行動していく

といった意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『奮励』の意味


『奮励』(ふんれい)の意味は

気持ちを奮い立たせて物事に励むこと

といった意味のようです。



「奮い立たせて」とあるので

やはり覚悟を決めて物事に励んでいく

といった意味になってきそうです。



初めての行動だとちょっと怖いので

どうしても決断に躊躇してしまいがちです。



この「奮励」という言葉のように

十分な勇気を持って行動していきたいですね。



例文としては
「村の発展のために奮励する」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『奮励』の類義語

尽力
骨折り
精励
精進
奮励
奮闘
粒々辛苦
切磋琢磨
勉励
刻苦
努める
励む
勤しむ
頑張る

『努力』の慣用句

倦まず弛まず
斃れて後已む
力瘤を入れる
力を入れる
力を尽くす
血と汗の結晶
手を尽くす
駑馬に鞭打つ
馬力を掛ける
ベストを尽くす
老骨に鞭打つ

『努力』のことわざ

雨垂れ石を穿つ
叩けよさらば開かれん
天は自ら助くる者を助く

関連コンテンツ



スポンサードリンク