『ノート』という言葉は普通に使う言葉ですね。



学校では欠かせない言葉となり、本とノートという言葉を使い分けているほど

頻繁によく使う言葉となりそうです。



その言葉の通り、文章を書くための本

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『ノート』の意味


『ノート』の意味は

書き留めること。また、書き留めたもの

といった意味のようです。



『ノート』は
書き留めること。また、書き留めたもの。記録。手記。覚え書き
『手記』は
自分で書き記すこと。また、その文書。手書き

といった意味になります。



若干思っていた意味と違いますが

言われてみると、納得できそうな意味ですね。



ノートと言う言葉自体が

書き留めること、書くという行動

の意味になることもあるようです。



例文としては
「重要なことを忘れないように紙切れにノートする」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『ノート』の類義語

記す
認める
控える
書する
草する
著す
物する
筆記
揮毫
執筆
著述
記述
記入
記載
記録
ノート

『書く』の慣用句

椽大の筆
禿筆を呵す
筆硯を新たにする
筆が滑る
筆が立つ
筆に任せる
筆を染める
筆を執る
筆を揮う
蚯蚓ののたくったよう

『書く』のことわざ

意到りて筆随う
文は人なり
ペンは剣よりも強し
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]