記録という言葉は

普通に見かける言葉ですね。



保存しておきたいデータや文章といったことを書き留めておく、覚えておくために書き留めておく

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『記録』の意味


『記録』の意味は

後に残すために書き記すこと。
また、その書いたもの


といった意味のようです。



ゲームにとっても欠かせない言葉、特にドラクエが印象的で

これまでのプレイを記録する、記録した所から再開する

のような感じで使われている言葉ですね。



例文としては
「検証したことを記録する」
「冒険の書に記録する」
「お気の毒ですが冒険の書1番の記録は消えてしまいました」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『記録』の類義語

記す
認める
控える
書する
草する
著す
物する
筆記
揮毫
執筆
著述
記述
記入
記載
記録
ノート

『書く』の慣用句

椽大の筆
禿筆を呵す
筆硯を新たにする
筆が滑る
筆が立つ
筆に任せる
筆を染める
筆を執る
筆を揮う
蚯蚓ののたくったよう

『書く』のことわざ

意到りて筆随う
文は人なり
ペンは剣よりも強し
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]