『著述』(ちょじゅつ)という言葉は

聞いたことがない言葉ですね。



意味が予想しづらく見当もつきませんが、なんとなく

事務的な言葉などを記入する

のような意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『著述』の意味


『著述』(ちょじゅつ)の意味は

書物にする文章を書くこと。
また、その書いたもの


といった意味のようです。



意味を聞くと、なるほどという気がしてきますね。



確かに「著」が本ぽいイメージがあるので

ニュアンスとしてはしっくりきそうです。



『著』は
書物を書きあらわすこと。また、その書物。著書
『述』は
述べること。また、述べたもの

といった意味になります。



なので、2つの漢字の意味が合わさったような言葉となりそうです。



例文としては
「著述に専念するために海外へ行った」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『著述』の類義語

記す
認める
控える
書する
草する
著す
物する
筆記
揮毫
執筆
著述
記述
記入
記載
記録
ノート

『書く』の慣用句

椽大の筆
禿筆を呵す
筆硯を新たにする
筆が滑る
筆が立つ
筆に任せる
筆を染める
筆を執る
筆を揮う
蚯蚓ののたくったよう

『書く』のことわざ

意到りて筆随う
文は人なり
ペンは剣よりも強し

関連コンテンツ



スポンサードリンク