『為人』(ひととなり)という言葉は

あまり聞き慣れない言葉ですね。



普通に聞くと「人の隣」のような意味が先に浮かんでしまいますが

漢字を見ると「為」という漢字が見慣れていないので

意味が予想しづらいような気がします。



なんとなく「その人の裏の性格」というようなイメージがありますが。



『為人』の読み方は(ひととなり)と読みます。

スポンサードリンク


『為人』の意味


『為人』の意味は

接する人に良い印象を与える
生来備わった性質

といった意味のようです。



意味を聞いてもちょっとわかりづらいですね。



『生来』は
生まれたときからの性質や能力。生まれつき

といった意味になります。



なんとなく表現としては
本来持っている好印象な雰囲気

ということなのかもしれません。



例文としては
「純粋で明るい為人だ」

のような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『為人』の類義語

性質
気性
性分
性情
気質(きしつ)
気質(かたぎ)


為人
個性
人格
パーソナリティー
キャラクター
人柄
気立て
心根
心性
本性
地金
根性
気っ風
資性

『性格』のことわざ

噛む馬はしまいまで噛む
習い性となる
三つ子の魂百まで

関連コンテンツ



スポンサードリンク