『性分』(しょうぶん)という言葉は

なんとなく日常で聞く言葉ですね。



性分と聞くと
その人の性格、クセ

のような特徴を表していそうなイメージがあります。



その人の性格や性質又は特徴

といった意味になってきそうですが。

スポンサードリンク


『性分』の意味


『性分』の意味は

その身に備わった性質

といった意味のようです。



「備わった性質」ということは
生まれ持った性格

のようなことを言っているのかもしれませんね。



『性質』は
もって生まれた、
その人の感情や気持ちのあり方の傾向。

といった意味になります。



なので
その人の性格

といった意味に近い意味がありそうです。

『性分』の例文、使い方


例文としては
「嘘が顔に出る性分」

のような
「生まれつきの性格」
の代わりのような使い方が良さそうです。

スポンサードリンク


『性分』の類義語

性質
気性
性分
性情
気質(きしつ)
気質(かたぎ)


為人
個性
人格
パーソナリティー
キャラクター
人柄
気立て
心根
心性
本性
地金
根性
気っ風
資性

『性格』のことわざ

噛む馬はしまいまで噛む
習い性となる
三つ子の魂百まで

関連コンテンツ



スポンサードリンク