『難局』という言葉は

将棋や囲碁などでよく聞きそうな言葉で

難しい問題であったり

「乗り越えるのが困難な場面」

といったイメージがあります。



将棋でも

不利な状況にあり勝つのが困難な局面

みたいなイメージがあります。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『難局』の意味


『難局』(なんきょく)の意味は

うまく処理しないと先行きが危ぶまれる難しい局面

といった意味のようです。



「ここが踏ん張りどころだ」
「この難関を凌がないと更に厳しい」

といった状況に使うと良いかもしれません。



例文としては
「この難曲さえ乗り越えれば勝ち組だぜ」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『難局』の類義語

危急
難局
窮地
苦境
ピンチ
危地
死地
破局
クライシス

『危機』の慣用句

足元に火が付く
一難去ってまた一難
一触即発
危急存亡の秋
危殆に瀕する
剣が峰に立たされる
前門の虎後門の狼
轍鮒の急
風雲急を告げる
風前の灯火
釜中の魚
累卵の危うき

スポンサードリンク
[ad#co-1]