『手解き』(てほどき)という言葉は

「手取り足取り教える」といったイメージがあります。



『手解き』するとなると

知識や学問を伝えるというよりは

何か武芸や技術などを教える意味になりそうですが。



『手解き』の読み方は『てほどき』と読みます。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『手解き』の意味


『手解き』(てほどき)の意味は

学問・技術などの初歩を教えること

といった意味のようです。



技術だけでなく学問も含めて何かを教える

といった意味になるんですね。



初歩を教えるということは
基本的な事を初めから教える
わからないことを何も知らないことを1から教えていく

といった意味になってくるのかもしれません。



例文としては
「知人から初めてのジャンルについて手ほどきされた」

といった使い方が良さそうです。

スポンサードリンク
[ad#co-1]

スポンサードリンク

『手解き』の類義語

授ける
仕込む
仕付ける
叩き込む
諭す
指導
教育
教導
教授
伝授
指南
手解き
教示
助言
コーチ
啓蒙
啓発

『教える』の慣用句

教鞭を執る
知恵を付ける
範を垂れる
蒙を啓く

『教える』のことわざ

負うた子に教えられて浅瀬を渡る
教うるは学ぶの半ば
人を見て法を説け
[ad#co-6]

スポンサードリンク
[ad#co-1]