『切り札』(きりふだ)という言葉は

聞いたことがある言葉ですね。



なんとなく、とっておきの手段

のような意味になりそうですが。

スポンサードリンク


『切り札』の意味、語源


『切り札』(きりふだ)の意味は

トランプで最も強いと定めた札の事
とっておきの手段

といった意味のようです。



例文としては
「大事な駆け引きで切り札を出す」

のような使い方が良さそうです。

『切り札』の語源、由来


『切り札』の語源、由来は

トランプ用語から来た言葉のようです。



説が複数あり

1.最後に出す強い札、ゲームのキリとなる札の意味「限り札(きりふだ)」
2.他の札を切る強い札

が語源だと言われています。



『限り』(かぎり)は
時間・空間・数量・程度などの境や限界。また、終わり。最後

といった意味になります。

スポンサードリンク


『切り札』の類義語

手段
方法


方途
方策
術策
作戦
方便
万策
正攻法
奇策
小細工
手練手管
四十八手
その伝
切り札
奥の手
ウルトラC

『手立て』の慣用句

一計を案じる
窮余の一策
苦肉の策
伝家の宝刀
毒を以て毒を制す

『手立て』のことわざ

嘘も方便
策士策に溺れる

関連コンテンツ



スポンサードリンク